2012.06.13
シナリオ考察や設定原画はもちろん、DLCの情報までも網羅!
「ファイナルファンタジーXIII-2 アルティマニアΩ」6月21日発売!

 ひとつの作品をとことんまで解析する「アルティマニアΩ(オメガ)」シリーズに、いよいよ『FFXIII-2』が加わることになりました。同作品の魅力をあますところなく味わうための一冊「ファイナルファンタジーXIII-2 アルティマニアΩ」(編集・執筆:スタジオベントスタッフ/企画・制作:スクウェア・エニックス)が、6月21日に1,995円(税込)で発売されます。
 それでは、気になる本書の内容を簡単に紹介していきましょう。

●大量のビジュアルとセリフテキストで物語を詳細に振り返るストーリープレイバックや、すべての展開をフォローしたライブトリガー全分岐ファイルなどで、衝撃的な結末を迎える本作のストーリーを読み解く「シナリオ考察」
●上国料 勇氏や松田俊孝氏をはじめとしたアートスタッフによる200点以上の設定イラストに加え、野村哲也氏が『FFXIII』と『FFXIII-2』で手がけたキャラクター設定画を初公開する「The Art of FFXIII-2」
●メインキャラクターを演じた5人の声優へのQ&A、クイズ問題をふたつの視点で分析するクイズ研究会、究極のやりこみプレイに挑戦するコーナーといった、『FFXIII-2』をよりディープに楽しむためのコンテンツが満載された「オメガのあかし」
●3つのエピソード(サッズ編、スノウ編、ライトニング編)やコロシアムで戦える追加エネミー、セラたちの新規コスチュームなど、ダウンロードコンテンツの情報と攻略法をお届けする「DLCアルティマニア」

 このほか、66ページにもおよぶ総勢10チームの開発スタッフインタビューでは、貴重な開発素材をまじえながら、ゲーム制作時のエピソードや開発技術に関するマニアックな説明、さらにはつぎの作品へ向けた構想まで、自由に語っていただきました。もちろん、ダウンロードコンテンツのライトニング編で最後に流れる映像についてのコメントも……。

 『FFXIII』シリーズのファンなら見逃せない内容になっていますので、ぜひ手に取ってみてください。


表紙写真

 ■発売予定日:2012年6月21日
 ■価格:1,995円+税
 ■総ページ数:オールカラー416ページ
 ■監修・発行:スクウェア・エニックス
 ■編集・執筆:スタジオベントスタッフ


★関連記事
「ファイナルファンタジーXIII-2 シナリオアルティマニア」
「ファイナルファンタジーXIII-2 バトルアルティマニア」
2冊合計1200ページで1月31日発売!(2012.01.18)