TOP
TOP > スタッフの部屋 > 山下 章のFFX-2 アルティマニア 制作日記 第4回 掲載内容の一部+表紙を紹介

山下 章のFFX-2 アルティマニア 制作日記

 
第1回 2003.04.18
発売日決定?

第2回 2003.04.25
アルティマニアの制作作業

第3回 2003.05.02
開発スタッフインタビュー

第4回 2003.05.09
掲載内容の一部+表紙を紹介

第5回 2003.05.23
アルティマニア初の限定盤発売&
ドレスコンテスト開催のお知らせ

最終回 2003.05.30
最後にお届けするスクープ情報は……

第4回 掲載内容の一部+表紙を紹介

 えー、いきなりですが、厳しいです。
 これまで70冊ほど攻略本やゲーム関連書籍を作ってきましたが、これほどキツイ進行ははじめてです。本当にこのスケジュールでやるんですか?――そうですよねえ、外堀が埋められちゃってるんですよねえ。その枠のなかで「せいいっぱいがんばる」しかないですよねえ。
 ……あ、いきなりグチから入っちゃってすみません。まあ、それほど追いつめられているということです(苦笑)。
 気を取り直して、「FFX-2 アルティマニア」には、どんな内容が掲載されているのか――多くのかたが気になっているであろう、その点について今回は紹介していきましょう。

 まず、シナリオ攻略は、本書を使いながらプレイすればこまかいイベントまで残らず見られるように、工夫した作りになっています。とくに注目していただきたいのが、各エリアにおける分岐チャート。ストーリーレベル5のそれぞれのエリアでエピソードコンプリートを達成するには、各ストーリーレベルで何をしなければならないのかが、わかりやすく掲載されています。
 また、おそらく多くのかたが期待されているであろう、シナリオのコンプリート率が上がるシステムの仕組みも初公開! 最速でコンプリート率100%を達成する方法には、驚いていただけるのではないでしょうか。
 サブイベント関係も超充実。4つの隠しダンジョン攻略を含めた計30種類近くのサブイベントの詳細を、ふつうにプレイしているだけではわからないレベルにまで踏み込んで、徹底解説していきます。『FFX-2』のすべてを遊びつくすには、サブイベントの完全攻略が欠かせませんからね。
 モンスターについても、ゲーム中の『ライブラ』だけではわからないデータをドーンと公開。モンスターファンの人たちは、要チェックです。
 それ以外にも、アルティマニアならではのバトルシステム解析や、キャラクター&世界解説、シークレット情報などが満載。ユ・リ・パの3人が各ドレスを身につけた美麗なCGも本書で初公開されます(これまでは、基本的に1ドレスにつきひとりのCGしか公開されてませんでしたよね)。もちろん、アルティマニアおなじみのベニー松山によるショートストーリーや、開発スタッフインタビューなどなど、読みどころもたっぷり。まさしく入魂の一冊です。
 オールカラー736ページで価格は1800円(税抜)に決定。『FFX-2』をクリアした人、プレイしている途中の人、これからプレイしようと思っている人、の誰が読んでもソンはさせない内容になっていると、ここに断言しておきましょう。

 ――なんだか今回は、まるっきりの宣伝になってしまいましたが、ベントスタッフの力の入れ具合が少しでもわかっていただけたら幸いです。発売まで、あと3週間。みなさんに喜んでもらえるといいなあ、と願いつつ、最後の入稿&校正地獄を乗り切りたいと思います。お手元にアルティマニアが届くまで、いましばらくお待ちください。
 次週からは、発売カウントダウンということで、3週連続で「FFX-2 アルティマニア」に関する、アッと驚くスクープ情報を紹介していきます(外堀埋め作戦の秘密もついに明かされます!)。お楽しみに。